9/末まで延長します☆モニター募集・図形として楽しむブリリアントカット

モニターに参加したいのですがタイミングが合わない

そんなご意見を時々聞きますので、期間を延長することにしました。

 

 

「ブリリアントカット」

はじめて描いたのは2016年。ブリリアントカット。

ブリリアントカットの図面から、法則を見つけて描きました。

 

ダイアモンドを描くと言うよりも図形として楽しみたくて描いたんです。

つまりこの図形の中には正三角形があってね。それを等分して云々、、、

描くための型の作り方もお伝えするのでいろんな大きさで描けます‼

 

誰にもお伝えしていなかったのですが、描いてみたいというリクエストをいただいてより描きやすいように改良いたしました。

 

 

モニター募集

 

期間 9/末まで

参加資格 曼荼羅または神聖幾何学模様アートの認定をお持ちのかた

時間 3~4時間程度

価格 5500円(プライベートレッスンは+1000円)

 

こちらのタイプで描いていきます。

ご受講後は図形としてのブリリアントカットワークショップ開催可

ただし型の作り方は教えないで下さい。

ワークショップはどなたでも参加可としてくださいね。

 

——–「ブリリアントカット」のこと——–

カラーバリエーションも作りました。

ブリリアントカットは16等分です。曼荼羅のアレンジです。見方によっては私の星曼荼羅の八芒星のアレンジに見えるかもしれませんが違います。

実はこの形をはじめて描いたのは2016年。ブリリアントカットの図面から、法則を見つけて描きました。

ブログには掲載していましたが、当時は誰にもお伝えするつもりはありませんでした。

今年の4月頃にそのブリリアントの絵を見つけて懐かしくてInstagramに掲載しました。

それを見た方から「描いてみたい」というリクエストをいただいて、より描きやすいように、お伝えしやすいように改良しました。

ダイアモンドを描くと言うよりも図形として楽しみたくて描いたんです。

つまりこの図形の中には正三角形があってね。それを等分して云々、、、 既存のブリリアントの図形をトレースしているわけではなく、神聖幾何学模様アート同様に図形として型紙を作って、その型を動かしながら描いています。 描くための型の作り方もお伝えするのでいろんな大きさで描けると思います。

※私考えた型を使ってワークショップ開催したいかたは曼荼羅等の認定を必須とさせていただいております

3件のコメント

    1. こんにちは。コメントに気が付くのが遅れて申し訳ございません。
      Zoomで今決まっているのが、8月26日と9月3日です。
      ご都合はいかがでしょうか?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です