龍を描くということは

ご覧くださりありがとうございます(*^^*)

昨日Zoomでお伝えしました3月の神聖幾何学模様アート新作です。

龍~ゴールデンスパイラル on ヴェシカパイシス

前回描いたときのブログはこちら

前回はエネルギーの同居の話をしました。

今日は龍の事

昇り龍と降り龍を表していますが、

昇る龍はこれからのびる若い龍、降り龍は年齢を重ねたベテランだそうです。

上と下のある絵なので、普通に見れば昇り龍と降り龍

ただ、ヴェシカパイシスの中心から出てくるイメージでデザインした絵なので

ヴェシカパイシスの位置によっては、二匹の昇り龍にもなるし、二匹の降り龍にもなります。

どの龍が良いかは描いた皆様の自由です。

 

 

そらから、スピ系の方のblogで見たのですが、

龍を描くと言うことは、龍のエネルギーを受けとることに繋がるとか

それに神聖幾何学が加わるのでどんなエネルギーになるのかな?😃

 

こちらの絵は、神聖幾何学模様アート応用のゴールデンスパイラルとヴェシカパイシスが終わりましたらお伝え可能です。

興味のある方は是非ご検討くださいね。

 

ご覧くださりありがとうございました。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です