鏡写しの美しいミラージュパステル

ご覧くださりありがとうございます(*^^*)

Zoomを利用してミラージュパステルアートをお伝えしました。

最初は色のいれ方、型紙の置き方を知ってもらうために曼荼羅を描きます。

曼荼羅といっても2分割ですのでちょっと勝手が違います。

Instagram-image

これを初めて描いたとき、湖面に映るお城みたいと思ったので「曼荼羅キャッスル」とネーミングしました。

 

そして、次は「バラと蝶」

色いれバージョンで描きました。

今日のレッスンはパステルを描き慣れた方とでしたので早いペースで進みましたので、次回は白抜きのバラと蝶が描けそうです。

久しぶりのミラージュでしたが、やっぱりこの絵は綺麗だなと再認識しました

ミラージュパステルアートについてはこちらをご覧下さい。

 

ミラージュは蜃気楼、幻想的に写って見えるように描きます。同じ絵を二つ一緒に描いていきます。

私のパステルアート作品は、殆どがこのミラージュパステルアートの描き方です😆

 

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です