計算された美しさ

 

惑星のダンス3055

30cm

この前にアップしているピンクのふたつの惑星、金星と地球のダンスとは違う糸かけです。

こちらの方が楽に感じます。もしかして20cmの方はほどいたりして練習用としているから、慣れたのかな?

 

、、、と思っていたら

 

糸かけ数楽アートの岡田先生いわく。簡単にできるようね計算しているとか。

すごいです。糸かけは算数、数学とおっしゃるのもうなずけます。

算数、数学だからどんどん生まれているんですね。

 

私はどちらかと言うと感覚的に図形をとらえるので、先生はまた違った図形の楽しみかたをしているんだろうなと思いました。

 

この惑星のダンス3055

こちらも糸をかけていくうちに出来てくる花が可愛らしいです。

こちらは糸かけ数楽カフェでお伝え可能です。糸かけに慣れてきたらいかがですか?

30cmのメニューはさしずめディナーかな。月の花、銀河、金星と地球のダンス、そしてこの惑星のダンスがサンプルとして飾ってあります。

20cmは公認講座の鳳凰と孔雀、そして12弁の花びらのサンプルがあります😃

まだ増える予定です😊

#糸かけ曼荼羅 じゃなくて#糸かけ数楽アート
#糸かけ数楽
#糸かけ数楽アートデザイン協会
#いつの日か糸かけを文化に
#算数 #数楽アート #stringart #糸かけ #糸かけアート

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です