チャクラの色と曼荼羅アート

チャクラにはこのように「色」があります。

図は代表的なチャクラです。

チャクラは回転していて、すべてきちんと回転したいる場合は、運の良い状態とも言われています。

 

それぞれの場所には意味があります。

 

私は「見えない」事に対しては話はしません。

曼荼羅アートにスピリチュアルはあまり必要ないと思っているからです。

ですので、対応する体の部位についてだけお話ししています。

 

体調が悪いとき、あえてそこの場所のチャクラの色を使って曼荼羅を描きます。

 

不思議と描き終わる頃には楽になった気分になったりもします。

ただ、100%チャクラのおかげとは思わないです。

描くことに夢中になり、具合が悪いことに意識が行かなくなった結果楽になったとも思っているからです。

でも、そうなったのは「チャクラの色」が少なからず影響しているはずです。

 

実際、体調が悪いときにチャクラの色を使って曼荼羅を描いて楽になった事は何回も経験しています。

 

※写真は神聖幾何学模様アートのマカバonフラワーオブライフ。背景にチャクラカラーを入れて描きました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です