あさましいなぁ~と思ってしまうこと

ご覧くださりありがとうございます。

 

インスタグラムをやっています(^^)

フォローがあると相手のインスタグラムを見に行ってから

フォローバックしていますあ。

 

それでちょっと驚いたのが

 

曼荼羅〇〇協会とか〇〇曼荼羅協会とかetc.

なんだかよくわからない団体が出来ているんですね。

 

申し訳ないのですが公式ホームページなど見に行くと

・無料のレンタルシステムで作っていたり、

・どう見ても代表の作品がお粗末(おっと失礼💦)

 

見るからに曼荼羅アートを習って間もないといった感じです。

以前も、協会を作った方を見かけましたがそちらも習ってすぐといった感じでした

 

 

曼荼羅アートはもともと神戸のはにやかよさんが考案されたもので

いろいろと認定など作っている先生方は初めのころ伝授を受けて

自分なりの曼荼羅を確立した方たちが多いと思います。

 

私の場合は曼荼羅アート伝授での認定はしていません。

曼荼羅アート基礎・応用・発展まで習った皆様には

発展のフラワー・オブ・ライフで認定証を出しています。

 

一からご自分で作ったものじゃないのに、、、

それを教えてくれた方がいらっしゃるのに、、、

なぜ、協会を立ち上げるのか、

なぜ、すぐに認定講座にしたがるのか、

そんなに、ビジネスとして稼ぎたいのか、、、

それとも自己顕示欲なの塊の表れなのか、、

 

私にはあさましい行為としか思えません。

 

 

人から教わったものに対して、教えてくれた方や考えた方への敬意がないですね。

 

教えてくれた方の敬意がないということで以前こんなブログを読みました。

 

その方は、新しいものを習ってきてそれがすごく気に入ったご様子でした。

似た感じのものを以前ほかの方から習っていたようですが

ブログを読んでお会いしたことのないこの方が嫌いになりました

 

「何を習うかじゃなくて、誰に習うかなんですね。」

 

私もよく、メールで同じようなことを言われますが、

ブログなど不特定多数の方が見るところでそれを言ってはいけないですよね。

つまり、以前に教えてくれた先生への批判・悪口とも取れます。

 

ブログで自分の考えを載せる時に気を付けた方がいいですね。

 

知らないうちに、人の悪口を言っていること。

 

ブログじゃなくてもありますね。

笑い話的にあの先生ね~こんなこと言っていたんですよ~と聞いて

「あの先生」って悪口体質な人なんだな、怖いな、、、と思いました。

 

他人をネタにして、話をする、時として悪口、批判となります。

気を付けたいものです。

 

 

私はクレームなどがあった場合ははっきりその方に言います。

そして、それで終わりです。

私の中でもやもやがあっても、それ以上問題にしません。

それをネタに「あの人ひどいよね~」なんて言いません。

それは私とその方との問題で、他人は関係ありません。

 

その出来事を第3者に話して「私かわいそうでしょ~」は

ある意味、被害者ビジネスですよね。

そして、悪口を言いふらしているということです。

 

作品が似ている、まねしている、、、私ももやもやたくさんあります。

それをわざわざ人に言うのどういうことかなとも思います。

 

私と直接関係のない先生たちも模倣、盗作の被害にあっているようです。

 

 

 

こんな感じに白い気持ちで物事と向き合う、、、大事ですね(^^)

白い八重咲花の曼荼羅動画講座はこちら

 

 

曼荼羅アートが習える認定インストラクター様はこちら→クリック

Instagramもやっています(*^^*)
れー夢の個人アートアカウント
相模原アトリエの参加者様のアート
パステルアート動画講座アカウント
れー夢のワンコ&ウサギアカウント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です