音の神聖幾何学「シュリヤントラ」

Zoom でパステルで描く【シュリヤントラ】をお伝えしました。

最初に音の幾何学の話をして、次にシュリヤントラ 、、、そして、時々脱線しそうになるのを修正💦

次に糸かけでシュリヤントラを体感してもらい、

パステルアートとしてシュリヤントラを描きました。

なぜ糸かけを取り入れたか。

その時描くだけなら、ポイントをつけた紙で描くだけで十分です。ただ、後で描こうと思ったときにこの図形に慣れていないと描けなくなるかなと思ったためです。

私の経験上、このシュリヤントラを点と線、または、小さな沢山の三角としてこのをみるよりも、大きな三角の重なりとして理解した方が楽なんですね。

実際、下図は大きな三角を重ねてかいていきますので。

大きな三角を面としてとらえることが出来ると良いなと思って糸かけを入れました。

こちらは神聖幾何学模様アート特別講座としてどなたでも参加いただけます。Zoom の場合はパステルアート経験者様となりますのでまったくはじめての方は対面をご検討ください。

興味のあるかたはお気軽に問い合わせ下さいね。

#神聖幾何学模様アート や #曼荼羅アート に興味のある方はお気軽に問い合わせ下さいね😃

#幾何学アート
#幾何学模様
#神聖幾何学
#神聖幾何学模様
#神聖幾何学アート
#神聖幾何学図形
#神聖幾何学アーティスト
#曼荼羅
#曼荼羅アート
#パステル曼荼羅アート
#パステル教室
#パステルアート教室
#パステル
#パステルアート
#講座
#糸かけ
#シュリヤントラ
#sriyantra
#受講生様募集中

#geometric #sacredgeometry #mandalaart #mandala #geometricpattern

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です