色言葉紡ぎの目的は

色を使って、自分の描いた曼荼羅アートを分析することで
今の自分の内面や課題、目指す事などを見つけることです。

ちょっと固い言い方ですが、

アートを通して楽しくセルフセラピーすることです。

楽しくが大事です。

今までの色言葉紡ぎワークでは、こんな感じに曼荼羅を描いてメッセージを作りました。

リニューアル後はもっと踏み込んで「文章をつくる」こともお伝えします。

データとして色言葉紡ぎのカラーカードも
キーワード入り、メッセージ入り、絵のみの三種類をお渡しします。
講座ではこちらに掲載していない「グレー」のカードについても説明いたします。

そして51枚の曼荼羅アートの画像データもお渡ししますので、自分の言葉で色言葉紡ぎができます。

また、印刷して自由に有料セッションも可能になります。

自分のオリジナルカードセッションがしたい方は、自作の曼荼羅アートですることも可能になります。